明日の君に会いに行く

絶え間なき離婚危機と戦うブログ

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第24話「ぼくの英雄」

終わった。終わってしまった。半年、本当にあっという間だった。これでしばらく、週末の楽しみがなくなってしまうのか。嫌なことがあっても、土曜日のアリシゼーションを見るために頑張って乗り越えてきたのに、これがなくなっちゃったらどうなってしまうのか。自分が自分で心配だ。

 

アリス、ユージオが倒れ、カーディナルは消滅し、仲間たちがみんなやられてしまった状態から、全員の思いを背負ってのキリトの戦い。まさしく、OPの歌詞どおり、「運命に抗って」いる姿が印象的だった。それだけが自分の存在理由みたいなことも言っていたよな。かっこよすぎだろ…。

 

最初から黒の剣士モードで仕掛けていくキリトに対し、多数のソードスキルを駆使して追い込んでいくアドミニストレータ。秘奥義ならぬ、ソードスキルの概念を理解しているのも、文字通りに次元の違い感があって恐ろしいけれども、なにより、武器をスイッチしていろいろな武器種のソードスキルを使えるのがやばい。実際そんなことしてどれだけ意味あるかわからないけど、ハッタリとしては完璧だ。

 

そして、ここでユージオからキリトへの熱いエールが。キリトが弱気になっているのがユージオには見えたのかな。「さあ立ち上がって」「ぼくの親友…ぼくの英雄…」名セリフのオンパレードですわ。それにこたえて、お前のためなら何度も立ち上がるさって言いながら自分をふるい打たせるキリトもいい。この二人の関係、信頼感、うらやましいというかなんというか。こんな風に、自分を立ち上がらせてくれる存在がいたらどんなだろう。

 

青薔薇の剣を手にするキリト。ついに二刀流きたあ!やっぱね、SAOのボス戦はこれがないと始まらないわけですよ。だったら最初から二刀もってろって思うかもしれないけど、自分の考えでは、ちょっと攻め込まれているところに二刀を抜くからかっこいいんだよなあ。水戸黄門の印籠的なやつ。これで勝てるぞってなる。

 

二刀流でアド様をおいこんでいくキリト。このあたり、アド様は片腕を失っていて、一刀ゆえにキリトの攻撃に追いつけないという印象を受けたけど、腕を復活させないのは、ここまでの戦いで空間リソースを使いつくしていたからってことでいいのかな。そうでなければ、シュンって一瞬で腕なんか再生しそうだし剣だって作り出したりしそうだからなあ。金属無効のアド様に対し、キリトの二刀は氷と樹の二刀流っていうことで、キリトは武器の相性にも恵まれていた。

 

そして相打ちで互いの腕を落とし、無刀というか無腕となったアド様。リアルワールドへと向かおうとしたところなんとチュデルキンのしがみつき攻撃で消滅する。この流れ、原作を読んだ時もええってなったよね。ダメってことじゃなくて、意外過ぎるというか。アド様も、これは完全に予想係だったことだろう。自分が完全に下に見て、バカにしていた存在によって全てを奪われるのだから。他者の運命を我が物顔にいいようにいじくりまわしていた悪役にはふさわしい最後なのかもしれない。

 

ユージオとの最後の会話。正直、ここでもう涙をこらえきれなかったよ。こうなるってわかっていたのに、キリトも合わせた二人の演技が、真に迫りすぎていて…。これでよかったんだよ…というユージオに、いいわけないだろ!と渾身のツッコミを見せるキリト。それなら俺と戦えよ!と必死にユージオを引き戻そうとするセリフや表情が、いちいち痛ましすぎた。対照的に穏やかに、すべてを受け入れているユージオ。そりゃあこっちも涙なしではみられないよ。妻の冷たい視線を浴びせかけながら、泣きましたよ。

 

夜空の剣の名づけもよかった。EDの、星空を見上げながらたたずんでいるユージオの姿が思い出されてきたよ。そういえば、ここでまた挿入歌流れたね。これでもう涙ドバーですわ。音楽の力ってすごい。

 

ユージオとアリス・ツーベルクが去っていくシーンは、悲しい中にも、ちょっと救われた感じがあった。整合騎士アリスはアンダーワールドに残るけど、その代わりに幼い少女アリスの魂はユージオとともに旅立っていく。よかった、ユージオはアリスに本当の意味で再会できたんだ。

 

そのあとの、菊岡に呼びかけるキリトと、オーシャンタートルでの謎の戦いについては、後半戦への布石というところか。菊岡に必死で問いかけるキリトのセリフが完全にスルーされているのはかわいそうだった。最後の最後に一言だけセリフがあったアスナさん。後半戦ではご活躍を期待しています。

 

そんなこんなで、アリシゼーション編4クールのうち半分が終わってしまった。早いなあ、早すぎる。この半年、毎週楽しみで楽しみで、これがなくなってのロスが恐ろしいよ。後半戦は10月からだそうで。とりあえず4月からは鬼滅、7月からはカナタでしのぐしかないのか。

 

何はともあれ、キャストやスタッフの皆様、素晴らしい作品をありがとうございました。後半戦も楽しみにしています。

 

過去の感想

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第1話 「アンダーワールド」 - 明日の君に会いに行く 

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第2話 「悪魔の樹」 - 明日の君に会いに行く

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第3話 「果ての山脈」 - 明日の君に会いに行く 

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第4話 「旅立ち」 - 明日の君に会いに行く

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第5話 「オーシャンタートル」 - 明日の君に会いに行く

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第6話 「アリシゼーション計画」 - 明日の君に会いに行く

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第7話 「剣の学び舎」 - 明日の君に会いに行く

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第8話 「剣士の矜持」 - 明日の君に会いに行く

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第9話 「貴族の責務」 - 明日の君に会いに行く

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第10話「禁忌目録」 - 明日の君に会いに行く

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第11話「セントラル・カセドラル」 - 明日の君に会いに行く

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第12話「図書室の賢者」 - 明日の君に会いに行く

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第13話「支配者と調停者」 - 明日の君に会いに行く 

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第14話「紅蓮の騎士」 - 明日の君に会いに行く

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第15話「烈日の騎士」 - 明日の君に会いに行く

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第16話「金木犀の騎士」 - 明日の君に会いに行く

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第17話「休戦協定」 - 明日の君に会いに行く

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第18話「伝説の英雄」 - 明日の君に会いに行く

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第18.5話「リコレクション」 - 明日の君に会いに行く

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第19話「右目の封印」 - 明日の君に会いに行く

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第20話「シンセサイズ」 - 明日の君に会いに行く

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第21話「三十二番目の騎士」 - 明日の君に会いに行く

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第22話「剣の巨人」 - 明日の君に会いに行く 

【アニメ感想】ソードアート・オンライン アリシゼーション 第23話「アドミニストレータ」 - 明日の君に会いに行く

関連記事

ashitanokimi.hatenablog.com

ashitanokimi.hatenablog.com