明日の君に会いに行く

絶え間なき離婚危機と戦うブログ

【アニメ感想】転生したらスライムだった件 6話 シズ

水曜日に見たけど寝落ちして感想書き忘れていたので。

 

エルフキャバ嬢の水晶玉占いで見た「運命の人」シズさんが早くも登場した。ゴブリン村周辺を調査にやってきた冒険者グループの加わってという形だったが、彼女自身なんらかの目的があるようだ。リムルに関わることなのか、そうじゃないのか?ともかく炎使いみたいな能力があってかなり強いみたいだ。時々痛みを我慢するみたいな描写があるのが気になるけど…。

 

このシズさん、リムルと同じく日本からの転生者…じゃなくて召喚者だっけ。ともかく現生から異世界にやってきたということだが、元は戦時中の人。ということは、この世界ですでに70年かそれ以上過ごしているってことなんだろうか。異世界人は年を取らないのかな。それとも時間経過は現実世界とこっちでは一律じゃないのかな。どっちにしても、こういう設定だと、がぜん世界に奥行きみたいなのが感じられるっていう気がしていいね。時間がしっかり流れているんだな、歴史があるんだな、みたいな。

 

今回ほとんどシズさんとリムルの会話とか、シズさんの回想とかばっかりだったので他に書くことがあんまりないんだけど、まあなんというか、影がある感じの人だよね。呪いをリムルが解いてあげる的な展開になるのか、それとも、なんか嫌なフラグがたってる気もする。体の中のイフリートが暴れている! みたいな単なる中二病的な描写ならばいいんだけど。

 

そういえば、ゴブリン村の発展が進んだ話もあったな。ドワーフ職人のおかげで、家や服、用水路なんかも整いつつあるようだ。ゴブリンたちもなんかだんだん服がちゃんとしてきて露出が減ってきた。ここまで言ったら、もう村じゃなくて街だね。とはいえ、食料は基本的に採取したものばかりに見えるから、ゆくゆくは農業もやらないといかんのじゃないかな。もうやってるのかな、ちょっとその辺よく見てなかったけれども。

 

あと、人間の冒険者トリオ、戦士、魔法使い、盗賊みたいな組み合わせみたいだけど、ちょっとバランス悪くないか? 戦士一人で中後衛を守るのは無理だよ。もう一人前衛必要でしょ。ジャイアントアント後衛レリアまで通しちゃってたし。ゴブリンスレイヤーだって最近は5人パーティで戦ってるぞ。三人とも、なかなか気のいいやつらのようだから、リムル陣営とはいい関係を築いて欲しいものだ。

 

とりあえず今回はそのくらいかな。来週こそ水曜日に感想あげられるように頑張る。

 

過去の感想

【アニメ感想】転生したらスライムだった件 4話まで - 怒られる男の日記

 

 1月発売予定。