明日の君に会いに行く

絶え間なき離婚危機と戦うブログ

【アニメ感想】進撃の巨人 Season3 第43話 罪

進撃の巨人最大級の謎の一つである、「エレンはどうやって、そしていつ巨人化の力を手に入れたのか」が明らかになった超重要回だった。それと同時に、ヒストリア、ケニーの記憶も描かれ、それぞれのキャラクターが深く掘り下げられていた。

 

ヒストリアの記憶~フリーダ・レイスという女性

エレンに触れたことで蘇ったヒストリアの記憶は、幼いころにいろいろと教えてくれた優しいフリーダお姉さんのことだった。このフリーダという女性、回想シーンにしか出番がないにも関わらず、鮮烈な印象を残したキャラクターだった。

とても優しく、そして飾らない、おそらくはクリスタを演じていた時代のヒストリアに大きな影響を及ぼしていたであろう人物。クリスタという名前自体が本の中からとったというのも驚きだったが…本の中身自体はいわゆる禁書的なもので、一般人の記憶からは削除されてしまうたぐいのものなんだろうが、例えばライナーやベルトルト、ユミルなんかにもクリスタという名前だけでピンとくるものがあったのかもしれない。

なんにせよ、頭コツンであれほどピンポイントに記憶操作ができるというもの衝撃的だ。フリーダは、巨人体での戦闘という面では未熟だったんだろうが、記憶操作という点においては相当のレベルであったのだろうか。それともレイス家の面々であればみなあれくらいのことはできる技術を継承しているのかもしれない。

 

ケニーの記憶~アッカーマンの秘密

ケニーの回想シーンでは、謎多きアッカーマン一族の秘密が語られた。ケニーの一族は本家で、ミカサの一族は分家ということのようだ。そして王の力が及ばない、それゆえに側近として扱われた一族の一つであるらしい。とはいうものの、アッカーマンだからといって特殊な記憶を保持しているような描写はいままでなかったように思う。しいて言えばミカサの頭痛くらいか。そしてリヴァイ、ミカサ、ケニーの3人の共通点として、力に目覚めた瞬間があったということがある。おそらく、強盗にやられてしまったミカサ父は、目覚めを得ることがなかったのかもしれない。

そして、中央憲兵の女性兵士によって、ケニーの夢についての話もあった。まあ、能天気に自分の力を享受し、行使していたかに見えるケニーなりに、おかれた立場への不満であったりコンプレックスのようなものもあったんだろう。もしかしたら、そのうちのある部分は、「力」があった自分以上に不遇であった妹のクシェルさんへの思いだったのかもしれない。しかし、ケニーといいミカサといい、高身長の部類だが、兵長だけは伸びなかったのは、誰かもわからない父親が相当な低身長だったのだろうか。

 

エレンの記憶~グリシャ・イエーガーの記憶

そして、エレンの記憶は、すなわち父グリシャ・イエーガーの記憶であった。明らかにエレンにそっくりで、美しく、目の前で巨人に喰われた母・カルラさんに比べて、見た目も地味なら性格の描写もほとんどなく、「エレンに鍵を渡した人」くらいの印象しかなかったグリシャさんに、こんな重要な秘密があったとは、少なくとも初期から予想できた人はほとんどいなかったに違いない。

正直、原作でこの時のエピソードを読んだとき、この時点ではさすがにちょっと予想していたとはいえ、あまりの衝撃に心臓がバクバクいったのを覚えている。だって、エレンにとっては、自分が巨人化したとき以上のショックのはずだ。何しろ自分の父が、巨人化の力を使って、理由はわからないが幼い子供を含む人間を惨殺したというのだから。かつその力を自分が受け継いだ、すなわちそれは、自分が巨人として父を喰ったことを意味するのだ。

この時点ではグリシャの意図もわからないし、とにかくエレンがやばい、流石のエレンでもこりゃ精神崩壊するぞ、という感想だった。今まで、一時的に闘争心が折れかけることはあっても、巨人憎しの思いだけは曲がらなかったエレンが、自分自身が憎き巨人と同じことをしていたと知ってしまったのだから。全くなんという残酷な展開なんだろう。

 

覚悟完了

そしていよいよ次週には、謎の地下洞窟に突入した新リヴァイ班withハンジと対人立体起動装置を身に着けた中央憲兵とのバトルが見られそうだ。馬車での道中、アルミンが「相手にも弱点が…」とやる場面は頼もしくも懐かしかった。今までアルミンはこうやって、味方のピンチを救ってきたんだよなあ。手を汚す覚悟を問われた時のみんなの表情も良かった。ジャンだけはちょっと冷や汗かいてるのも含め、リヴァイならずとも気持ちが伝わってくる顔つきだったと思う。

 

過去の感想

【アニメ感想】進撃の巨人 Season3 第42話 回答 - 怒られる男の日記

【アニメ感想】進撃の巨人 Season3 第41話 信頼 - 怒られる男の日記

【アニメ感想】進撃の巨人 Season3 第40話 昔話 - 怒られる男の日記

【アニメ感想】進撃の巨人 Season3 第39話 痛み - 怒られる男の日記

【アニメ感想】進撃の巨人 Season3 第38話 狼煙 - 怒られる男の日記

 

 円盤の1巻は10月発売の模様。