明日の君に会いに行く

絶え間なき離婚危機と戦うブログ

【マンガ感想】不倫日記。/あめ子 そして最大の不倫防止策について

www.pixiv.net

ネットを探索していたら気になったこの漫画を読んでみた。不倫日記といっても、されたほうの立場の女性が書いたドキュメンタリーということだ。

結婚9年目、付き合ってから17年という夫から唐突に離婚を切り出された妻が、怪しんでいろいろと調べてみると、会社の若い女の子と不倫している証拠がどんどん出てきて…という展開。絵がかわいいのでさくさく読めてしまうけど、相当に胸糞な話で、気が付いたら結構胃にもたれた…。もっとスカッとジャパンしたかったよ。と、そんなのは部外者の無責任な感想であって、作者様にはお疲れ様でしたと言うほかない。

 

ドラマの不倫ものとかだと、罪悪感とかそれでも好きな気持ちとかの葛藤が描かれていることが多いけど、作中の夫は罪悪感もなさそうで、相手の女性もあっけらかんとしていて、されたほうの主人公との温度差も残酷で、意外とリアルはこんなものなのかもな、と思った。

マンガの中では主人公が自ら証拠を集めようと動くんだけど、弁護士に相談したら、やっと集めた数々のブツの証拠能力についてかなり厳しい意見を言われるのもびっくりした。もう、そのものズバリのシーンでも押さえないと無理じゃん。

 

芸能人の不倫とかがよく話題になって、世間的にたたかれているけど、それも人前に出る職業だからこそで、一般人のレベルだと大した問題にもならず、普通に不倫して別れて、それでも普通に暮らして仕事して、という人が一杯いるんだろうな。確かに、私の同僚にもそんな人がいた。その手の話題に疎い自分ですら知ってるんだから、知らないのも含めたら相当いるんだろう。この作者さんの周辺にはいくら何でも集まりすぎている気がするが。

 

ところで、本当に不思議に思うのだが、他の女性と不倫する男って、どうやってそんな時間を作ってるんだろう。自分の日々の生活を考えると、食事はおろかお茶する時間もないぞ。ましてやホテルなんて絶対不可能としか思えない。時間だけじゃなくてお金もないが。どんな女性のお誘いがあっても、娘ちゃんを風呂に入れて寝かしつけしないといけないんで…って7時半までに帰宅不可避。

 

そもそも、もう毎日ヘロヘロに疲れていて、そんな元気はないし。以前、実家の母のところにオレオレ詐欺の電話がかかってきて、私を装って、職場の女性を妊娠させたから慰謝料を払わなきゃいけないと言ってきたらしい。母から確認の電話がかかってきたとき、俺にそんな元気あるわけないだろっていったら、そりゃそうよねって即納得されたほどである。

 

そこで思ったのだが、夫に家事なり育児をやらせるのが、最大の不倫防止策なのではないだろうか。参勤交代的に、力を使わせておくことで反乱を起こせないようにするみたいな。まあ、不倫するような夫が家事育児に協力するのかっていう問題がありそうだけど…。